スマートポスチャルでは姿勢改善の専門家として 「姿勢改善コンサルタント」育成を考えております。

column

コラム

2020/05/14

  • 呼吸改善コンサルタント
  • 姿勢改善コンサルタント

呼吸・姿勢改善コンサルタントとは

呼吸・姿勢改善コンサルタント

竹村雅宏です。

今日は、

★「呼吸・姿勢改善コンサルタントは、何をコンサルしてくれるの?」

というお話!

 

そもそも、呼吸の種類は「胸式呼吸」と「腹式呼吸」の2種類あることを、知っていますか?

 

我々整体師や、体に関わる仕事の人は深く勉強していますが、

「胸式呼吸と腹式呼吸の名前は知っているが、理解までは出来ていない!」

そんな感じの理解でとどまっているように感じます。

 

それでは、

★呼吸は、人それぞれ癖があるのはご存じですか?

最近は、

「姿勢が悪いから呼吸が浅い!」

「仕事に集中すると、呼吸が浅い!」

こんな感じのお話を、聞くようになりました。

ヨガをしたり、トレーニング、ランニングなど…

運動することに目が向き始めている気がします。

運動を行うと自分の呼吸に目が向くことがあります。

ヨガでバランスをとる時に、呼吸が止まってしまったり…

運動するとすぐに呼吸が苦しくなってしまうなど…

運動していると体幹の筋肉を使いますよね。

体幹の筋肉と、呼吸の筋肉は関係しています。

そして、筋肉を多く使うと酸素をたくさん使用するので、

酸欠になれば呼吸が変化してきます。

なので、運動していると呼吸に意識が生きやすいということになります。

 

普段の呼吸は自律神経が支配しており、

皆さん無意識でも呼吸をしていますよね!

そして、呼吸を意識的に深くしたり、

止めたりすることもできますよね!

でも、心臓や内臓を止めたり激しく動かしたりすることは出来ません。

意識的に呼吸を早くしたり、遅くしたり…

浅くしたり、深くしたり、できるということは、

同時に人それぞれ、呼吸の仕方にクセが出てしまいやすい!

 

僕のクライアントに、アンケートを取ると…

吸いやすい人と、吐きやすい人に分かれます。

 

あくまで僕の感覚ですが、

「呼吸を吐くことが、得意な人の方が痩せている!」

そんな結果が出ています。

呼吸改善コンサルタントの仕事は、

呼吸には、人それぞれのクセが多く存在するので、

呼吸のクセを改善して、

◎痩せやすくしたり

◎眠りやすくしたり

◎慢性痛を改善したり

多くの人々が悩み苦しんでいる、

様々な呼吸が関係する事柄を解決していければと考えています。

 

◎「EZスクトレ」は、呼吸改善も得意なんです

私が発明した、「EZスクトレ」は呼吸改善を盛り込んでいます。

呼吸と姿勢の関係!

呼吸とダイエットの関係!

この二つを結びつけて、呼吸法や姿勢改善に効果がある!

そんなトレーニングの内容にしてあります。

ぜひ試してみてください。

 

お困りの際はご相談ください。

 

今後、呼吸についても発信していきますね。

前の記事 :
次の記事 :

一覧に戻る

CONTACT
お気軽にお問い合わせください!

TEL.0561-76-7474

受付9:00~18:00|木曜・祝日定休