スマートポスチャルでは姿勢改善の専門家として 「姿勢改善コンサルタント」育成を考えております。

company

会社概要

INFORMATION

店舗情報

店 名
0561-76-7474
住 所
〒489-0809  瀬戸市共栄通6丁目21番地エーシープラザ2F
電 話
0561-76-7474
事業内容
  • ・姿勢改善コンサルタント
  • ・経営コンサルタント(整体・エステ・運動系スタジオ)
  • ・ハンモック整体(エアヨガ)
  • ・健康器具、姿勢改善器具の開発販売
  • ・カイロ、エステ施術セミナー
  • ・産後ケア、ママヨガ、babyヨガ
  • ・インターネット動画配信業務
  • ・その他、観光、美容、福祉に関わる事業

PHILOSOPHY

理念

姿勢は、健康、美容、福祉をつなぐキーワード!
日本の姿勢改善で、人々の悩みを解決し世界をつなぐ!

MESSAGE

代表メッセージ

起業への想い

皆さんは自分自身の姿勢が良いのか悪いのか、気にされたことはありますか?
自己判断で、正しいと思われている方、姿勢が悪いと思われている方。どちらもいるとは思いますが、「正しい姿勢の定義!」「姿勢の診断方法!」「悪い姿勢の改善方法!」どれもまだ、確立されているとはいいがたいですし、姿勢を良くしたいと思った時に、「どこに行けば変えられる?」そんな疑問が生まれてくるのではないでしょうか。

情報はあふれるほど存在するので、姿勢を変えるのであれば、整体、カイロプラクティック、パーソナルトレーニング、ヨガ、ピラティス…などなど、色 々なコンテンツがインターネットでの検索には出てくると思います。
そんな、姿勢改善の分野においての専門家として、「姿勢改善コンサルタント」という、姿勢の専門家を育成していきたいと考えております。そして、姿勢改善を専門とした会社を設立したいと考え、私は起業いたしました。

現代社会は、パソコン,スマートフォン,携帯ゲームなどの普及により、体の良姿勢維持が難しくなっているように感じます。日本だけではなく国際的に見ても目覚ましい発展を遂げる反面、人々の姿勢の悪化が進んでいる国々が増えているのではないでしょうか。
人間は完全な2足歩行を身に付け、脊柱でしっかりと頭を支えることで脳が成長し、両手を使うことで、様々な文明が生まれ進化を遂げてまいりました。
しかし、発展し続けている文明は体を動かすことを否定しているように私は感じております。表現が極端かもしれませんが、動かなくても様々なことが進んでいく、現代社会は良い姿勢を維持する筋肉が弱くなり、姿勢が悪くなることで退化してしまうのではないか。脳を支える頭蓋骨が小さくなってしまうのではないかと感じます。
それを食い止めるべく、まずは子供たちの姿勢に注力し、子供たちが現代の社会でも姿勢が悪くならないためにも姿勢改善の大切さを、私は提言していきたいと考えております。

日本の技術について

日本の文化は正しい姿勢に重きを置いている文化が多く存在します。柔道、剣道、弓道、合気道などの武道の文化、茶道、華道などの文化いずれも姿勢を正し、「礼」に始まり「礼」に終わる。
現代では、姿勢を正すわけでもなく形式的な「礼」の形が多く見受けられますが、学校で授業が始まる時には今もなお、「礼」に始まり「礼」に終わっています。日本では、姿勢を正すことが当たり前ではありますが、その当たり前に姿勢を正せる筋肉が備わっていない子供、大人が増え続けているのではないでしょうか。

姿勢に重きをおく日本の文化は、施術、治療法にも表れていると考えます。私は、カイロプラクティックという、アメリカ発祥の施術法を勉強いたしました。
カイロプラクティックは、アメリカはもちろんヨーロッパ等の諸外国では、医療に位置付けられております。しかし、日本では健康保険制度が大きな国の負担となっているため、カイロプラクティックが保険適応になることが避けられています。
そして、その分野を昔から日本で担っているのが、柔道整復師と呼ばれている接骨院、骨接ぎ整体などと呼ばれている分野の人々と、鍼灸師の人たちです。彼らは、これまで保険適応で、生計を立ててきましたが、現在は国が動き慢性的な痛みについての保険適応を厳しく取り締まる行動に出ていることで、自由診療に乗り換えざるを得ない状況になっています。しかし、今まで保険を使って施術を受けていた、一般の人々は急に実費の自由診療を受ける事に抵抗があるようで、一般の患者さんも柔道整復師も大変困っている状況であると思います。美容院より、コンビニより多いと言われている接骨院。
昔は、接骨院を開けばビルが建つとまで言われていたようですが、技術には自信はあるが、ビジネス的には疎いようで、いまだに技術を磨くセミナーや、技術動画にかじりつき、ビジネスを展開する考えはないようです。

でも私は、日本の柔整師の施術の高い技術と、繊細さは世界一であると感じております。私は、この人たちの技術を外国で広めていけると、確信しております。

どんどん日本で仕事が少なくなる柔整師を、裕福になりつつある諸外国に派遣し、富裕層の施術家として、派遣していきたいと考えております。
現に、私は中国で姿勢改善のセミナーを開き大きな反響がありました。
今、少しずつ姿勢を良くして、ボディーラインを整える考え方が広まりつつありますが、日本ほど姿勢を気にする文化ではないと感じます。

昨年8月から姿勢改善のセミナーを北京で5回開催しました。
今度の5月からは、日本にエステのお店を開きたいという、オーナーから声がかかり、上海で姿勢改善を主にしたエステティック技術を教えるために、1週間上海へ行き講師をしてきます。今後は定期的に、上海へ飛ぶことも決まっております。5月の次は、6月です。

日本ブランドは、まだまだ健在です。日本の技術、商品、勤勉な考え方は、まだまだ中国と諸外国に受け入れられる状態で、特に富裕層には絶大な信頼があると考えております。

そして、6月末にはインバウンド事業も決まっております。北京のヨガインストラクターを日本に招き、観光と姿勢改善を学び、私が姿勢改善エクササイズ器具(8リング)の使い方を学んで帰るという、インバウンド事業が瀬戸市で開催される予定です。8リングは、私の経験で作った姿勢改善エクササイズ器具で、特許出願中。

中国においては少子高齢化の問題は、日本よりも深刻であると考えます。日本の方が早く少子高齢化時代がやってくる分、日本の経験がそのまま中国で役に立つ可能性を多く秘めており、日本の福祉関係の情報を欲している感じが大いにあります。富裕層が入る、介護施設に力を入れてまいりたいと私は、考えています。

最後に….

姿勢改善は、予防医学だと考えております。
姿勢が悪いから歩けなくなる。姿勢が悪いから呼吸が浅くなる。姿勢が悪いから循環器が悪くなる。姿勢が悪いから眠りの質が悪くなる。姿勢が悪いから精神的に憂鬱になる。なんでも姿勢のせいにしているようにも感じ取られてしまうかもしれませんが理由となるところは大いにあり、一般の人々も姿勢のせいにする傾向が見受けられます。それくらい、パソコン、スマートフォンが姿勢を悪くしていると考えています。

人間は痛みには敏感に反応をしますし、痛みを改善する施術、コンテンツは多く発信されています。しかし、痛みや様々な症状を発生させる一つの原因に姿勢の悪さ、骨格の歪みに原因があるのだとすれば、改善する必要があると考えます。

治療家は、多いが姿勢改善の専門家は誰だと言われたら、戸惑うことがほとんどでしょう!
ヨガが姿勢に良いだとか○○体操が姿勢に良いだとか、肩甲骨を動かせとか、座り方に気を付けろとか・・・テレビで、視聴率が取れるので、姿勢関連のコンテンツは本当に多く流れています。

しかし、良い事をやっても続かないことがほとんどです。人間すべての人の生活環境が違いますし、癖も違います。
自分の姿勢は自分では見られないわけだから、誰かに診断してもらわないとダメに決まっているのですが、分析できる専門家は誰だという話になります。それができている、治療家やヨガインストラクターやパーソナルトレーナーは人気があるわけです。

有料オンラインサロンで、姿勢改善に志を持った人間に集まってもらい、知恵を出し合って子供の姿勢、ビジネスマンの姿勢、産後の女性の姿勢改善についてのコミュニティーを立ち上げたいです。
その中で、治療家の情報をエステティシャンが共有し、エステティシャン手技テクニックを、ヨガインストラクターが共有し、ヨガインストラクターの情報をパーソナルトレーナーが共有し、パーソナルトレーナーの情報を施術家が共有できるコンテンツを作りたいと考えています。
昔の人々は、一つの事を突き詰める、その分野のプロフェッショナルが主流でしたが、今後は、2通り3通り4通り・・・攻め方が多様化されていることを感じている人が勝つ時代でしょう。
プロフェッショナルが融合されコラボレーションされている店舗が生き残ると感じています。そんなお店のプロデュースを行い、コンサルを行いたいと考えています。
どの分野の職業も、姿勢改善を極めることで、更なる道が開けると感じております。

CONTACT
お気軽にお問い合わせください!

TEL.0561-76-7474

受付9:00~18:00|木曜・祝日定休