スマートポスチャルでは姿勢改善の専門家として 「姿勢改善コンサルタント」育成を考えております。

8ring

EZスクトレ&8リング

スマートポスチャルが
姿勢改善に適した運動用具を開発いたしました!

  • POINT.01伸ばす

    硬く凝っている筋⾁、靭帯、筋膜が柔らかくなり、関節の可動域を広げること。

  • POINT.02縮める

    使えていない筋⾁に刺激をあたえ、縮むことが出来る筋⾁に変えること。

  • POINT.03鍛える

    体幹の筋⾁を鍛え、良い姿勢を維持できる筋⾁に変えること。

  • POINT.04圧をかける

    血行の悪くなった筋肉に圧をかけ、その後圧を抜く事で起こるポンプ作用で、血流を良くすること。

長年、私はカイロプラクティックという技術を使い①~④のことを行ってきましたが、手技で「①伸ばす、④圧をかける」は、比較的行えるのですが、「②縮める③鍛える」ことは、ホームケアとして様々な方法を指導してきましたが、あまり習慣化してもらえないということと、既存の道具では足りないと思うことが多々ありました。

そこで、ハンモックヨガの布を用いて、姿勢改善運動用具を発明し、運動法を考案いたしました。とてもシンプルで、簡単に姿勢改善が期待できる運動法ですので、是非、試していただきたいツールです。

movie

動画でチェック

1回5分で姿勢改善!
手軽に良い姿勢に大切な『3大姿勢筋群』をトレーニング
姿勢改善に適した運動用具を開発いたしました!

8リングを継続使用してトレーニングすれば
悪い姿勢が改善できます!

筋肉の衰えが悪い姿勢の原因

人間は骨と骨を筋肉で繋いで姿勢を保っているの筋肉が弱ると姿勢を保てず歪みがでます。

現代社会はスマホやパソコンの普及。
特に日本人は座る時間が世界一ということもあり姿勢を維持する筋肉の衰えが激しく悪い姿勢の原因となっています。

特に弱りやすいのは背中、お腹、お尻

背中が使えないと肩甲骨が左右に開き巻き肩に。背骨が支えられずに猫背、頭が前に倒れストレートネックになりがちです。

お腹が使えないと反り腰になり、骨盤が歪む。また腹筋が弱いと内臓が前に落ちてきて下腹がポッコリ。

お尻が使えないと内股になり骨盤も支えれないのでつま先重心になり、踏ん張って支える太ももやふくらはぎが固く太くなってしまう。

良い姿勢に必要な3大姿勢筋群

我々は良い姿勢維持に必要で、現代社会で弱りやすい箇所を3大姿勢筋群と呼んでいます。

クラウドファンディングCANPFIRE募集中

「EZスクトレ」とは!(商標登録申請中)

「EZスクトレ」とは(Easy squeeze training)の略称です。
EZ = Easyイージー = かんたん、易しい
Squeezeスクイーズ = 絞る(しぼる)行為。絞った状態。

  • ・簡単なポーズをとりながら、呼吸に集中するだけ!
  • ・特に効果があるのは、「腰のくびれ!」
  • ・ウエストを絞ります!作ります!
  • ・ウエストが太い人、かたい人ほど効果あります!
  • ・今まで出来なかった、腹筋ストレッチができる!
  • ・腹横筋を鍛えることができる優れもの!
  • ・絞る=スクイーズしながらトレーニングすることで筋肉を引き締め

姿勢を改善しながら、スリムなボディラインに変えていきます。

CAMPFIRE

姿勢改善に適した運動用具を独自開発!!

8リング

5,500円(税込)

手や足に引っ掛けて自分で引っぱる事で一人では伸ばしにくい部分の筋肉も無理なく伸ばせます。適度に伸縮する素材なので、ストレッチで引っ張っている筋肉や、ポーズ中にバランスをとる筋肉のトレーニングにもなります。どこかに引っ掛けたり、二人で行ったりすればさらに色んな使い方ができますよ!皆さんが考えた使い方も是非教えてくださいね。

CONTACT
お気軽にお問い合わせください!

TEL.0561-76-7474

受付9:00~18:00|木曜・祝日定休